「私に合うモノを提供しようと言う、一生懸命な気持ちがとても伝わってきます。」


原光子さん
原光子さん
主婦
セラピスの前には、どこか行ってたの?
以前、まつげのパーマを錦糸町の方でやって貰ったことがあったんですね。で、そこがもう無くなってしまって、それで頻繁に通うと言う事ではなくて、まつげのパーマをやったり、エクステンションでまつげをつけたりしても、結局保って一ヶ月、あるいは3週間くらいでダメになったり。どこかにお出かけする時にだけやるって言う感じだったんで・・・。一年に一回行くか行かないか?って言う感じで。それから何年も経ってて、やりたいな!やりたいな!とは思ってたんですけど、チャンスも無かったんです。あの辺りも良く通るんで、お値段的にも4000円とか5000円で出来るんだ~って思ってたんですけど、とりあえずパンフレットをいただいて行こうかな?と。で、すみません!って言って中に入って、「割り引きが付いてるんで持っていってください!」って、500円も割り引きして貰えるのなら私も手軽に出来るかな?と思って、予約をしてまつげパーマをやって貰って・・・。その時の対応が、スタッフの子が短いまつげを一生懸命上げてくれて・・。人柄ですよね。で、パーマよりも、エクステの方がいいと思うよ!って言うアドバイスもしてくれて、前に錦糸町でやった時は、最初は良かったんですけど、段々取れかかって来たときに刺さるような痛さがあって、もうやだな!って思ってたんですけど、「大丈夫ですよ!」って、やってもらったら一度つけたらもう無いと私じゃない!って言うくらいになって・・。で、やってるうちに、結局、眉毛とラインとまつげと・・って言う感じでとんとんとんと言う感じで。最終的にはエクステも何ヶ月かに1回か、二ヶ月に3回!みたいな感じで入れて貰ってるんです。あとは、やっぱり私は痩身とリンパマッサージかな?肩こりがひどかったし、ここのスタッフはみんなフレンドリーな感じで、今はリンパを一生懸命やってて、やって貰うと、スタッフの子も自分もやったかのように汗ビッショリで、それが嬉しいし、肌の方もシミとかあったんですけど、ちょっとしたキッカケがあれば、そこのスタッフの人柄で、これもやろうかな?ってなる。
最初のセラピスの印象は?
入りやすかった。三角看板があって、値段の表記がすごく分かりやすくて。
セラピスの良さを整理するとどんな感じですかね?
まだおつき合いは一年も無いんですけど、私のイメージのエステと言うのは、もう少し業務的と言うか、カウンセリングするのでも、この人にすべて預けていいかな?って言う不安を持って行くじゃないですか?そういうのが最初から取っ払われてる。親しみやすさと言うんですかね?気安いって言うのとも違って。安心できる。
感想的にはどうですか?
私の事を考えて、私に合うモノを提供しよう!と言うのがとても伝わってくるので、世間一般の人がこうだから・・じゃなくて例えば、眉毛のカタチとか、1人1人に丁寧ですよね、すごく。この人にどういうカタチが合うのか?ま、それが仕事と言えばそうなんですけど、私もすっかり気に入ってお友達を2人くらい紹介して、同じように眉毛をやって貰ってても、私たちから見ると同じような眉毛に見えても、その人のカタチに合ったものと言うか・・、長さとか太さとか固さとか、キチンと説明してくれるし、私も信頼してるので、お任せします!って。
結果どうですか?
いいですね~。美白の方も外からの反応ですよね。肌が白くなったねって言われて、もうやめようかな?って思っても、まだシミが消えてないって思ったときに、アドバイスをくれて、結局人から褒められたりとか・・嬉しいですよね。眉毛のカタチもとても便利で、カタチをつくるのって本当に大変で、手間が省けて、でもこれが便利で本当に助かってます。週に一度私の顔を見てくれて、いいね~って言われると自分に自信が持てますよね?結局シロートは自分にどの眉毛のカタチが合ってるか分からないんですよ。それまでいいと思ってやってたものが違うのよ!と言う指摘をされた事によって、例えば顔が細く見えたりとか、整形とかしなくたって充分眉毛のカタチとか、顔って印象だからいくらでも変われるのよ・・って。私はもう、目からウロコの状態で、そういうもんなんだ~~って。で、周りからはすっきりしたように見えるね!って言われ、よかったと言う感じですね。それを見てお友達も「眉毛すごくいいよね!」って、じゃやってみる?って。私としても、すごく気を許した人しか連れて行きたくないなって。なんか、中途半端でお友達は紹介したくないな!って。秘密の隠れ家的な・・・。心許せてる仲良しの子だったら、一緒に連れてってあげるよ!って言う。
大事な人しか紹介したくないって言うのはなんででしょうね?
それは女心で、自分の周りにいるみんなが同じようにキレイになったらいやだな!って。教えてあげない!って言う、なんというか意地悪な感じ。(笑)
秘密を共有できるのは仲良しだけ!みたいな?
そうそう。
この店を仲良しに紹介してあげる場合、どう言う?
エステって、かしこまった感じで「コチラへどうぞ!」みたいな、一線を引かれてるような、でも、セラピスは、すごくスタッフもフレンドリーでいいよ!って言うことをまず言いますね。まず自分のカラダとか顔とかを任せるって言う事は、気を遣って行くよりは、安心した状態でいけた方がいいかな?と思うので、凄くいい人達ばっかりなんだよって言いますね。で、次はお値段はどうなの?って事ですよね。スタッフが良くても技術が良くても値段が凄く高かったらやっぱり無理だわってなりますよね?だから金銭的な事がもし心配だったら、相談してみるとかすればいいんじゃない!って。やっぱり値段と雰囲気ですね。
安いと思います?
リンパマッサージ、痩身の方は特にそう思いますね。やってくれてるスタッフの玉のような汗を見ると、あと眉毛とかも技術的なものなんで、このくらいなのかな?って。ただ、エクステとかはもうちょっと安くてもいいかな~、他よりは全然安いんでしょうけど。ただ、あれも全部技術ですからね。
具体的には?
自分のまつげにつけまつげのようなのを根本から2ミリ離してつけていくんですね。多分2~3本まとめてかな?するとまつげが倍くらいに見えたりとか・・・。両方の目で1時間くらいかかりますから、両方の目をみて・・。大変な作業ですよね。しかも色んなまつげがあるし・・。それが一ヶ月とか二ヶ月保つわよ!って言うんであれば全然安いんです。
セラピスに行き始めてからの変化は?
肌に関してはやってもらって一週間くらいで本当に状態が良くてウキウキしちゃう。ファンデーションとかを塗るときの乗りが全然違いますね。自分ではくすみがあったとは思ってないんです。だけどやったあとに明るくなってるって事は、くすみが取れてるって事なのよと言われて、白いファンデーションに変えることが出来た。私の場合、PTAの会長をやったりとか、そういうお役が多いんですね。だから人前に出てお話しをしたりとかする事が結構あったので、今も3つくらい「長」をやってるんですけど、子供の野球とか、色んな方の前で話しをする事が多いんですね。で、自分の中で一番は肌ではなくてまつげだったんですね。美人とか可愛いとかじゃなくて、自分なりにやって来てたと言う自信はあったんですけど、そういうプロ的な事をやって貰った事が無かったので、それをプロの方にやっていただいた!って言う事で、また違った自信って言うんですか?見られても恥ずかしくないって言うか。人と会ってても。つけまつげだと、「あ!つけてるな!」って分かるんですけど、ここのエクステは一体化してるんでまつげをじ~~っと見られても目を伏せないでいい。自信って言うんですか?今まで以上に元気ですね。
セラピスのポスターをつくるとしたら、何を表現したら良いと思いますか?
え~~~~~~~~~~~!!気軽に、どんな方にも門を開いてます。敷居が高くないよ。
良い事は増えましたか?
朝のお化粧の時間が短くなった。一番時間かかっていたので、まつげをそのまま何回も塗らないでそのままでよくて、まつげにもいいわけですよね。ファンデーションをつけたままで出来るし。お友達を紹介しても、眉毛に関して原さんに本当に感謝してる!って。私は惚れ込んじゃってるので、やたらめったらに友達は紹介出来ないな!って。スタッフも私が紹介した人はそのつもりでやってるよって。やたらには紹介出来ない。